入院

しちみちゃん10ヶ月の頃。

高熱と平熱の間を行ったりきたりしていたしちみは、とうとうケイレンをおこして救急車で運ばれることになりそのまま入院することになりました。

ケイレン止めや点滴処置を受けて病室にあがります。

巨大病院なので子供用の病室も何階かに別れています。

前と同じところがいいなぁ~と思っていると、ラッキーな事にその病室に入院できました!
(やっぱり慣れた場所と知った看護師さん達のほうが安心できるもんね。)

入院してからもしちみは全く元気がありませんでした。

2日間ほどずっと昏々と眠り続けているのです。

もしかしてこれはケイレンの後遺症なのでは・・・?

と心配し始めた頃にやっと目を覚ましてくれてミルクも飲み始めてくれました!

あぁ!これで何だかほっとできました!

発熱も病院で点滴を受けているとあっという間に平熱に下がっているのです。

不思議・・・。

何日目かに病院に行くとしちみの定番玉ねぎ頭に変化が!

看護師さんの一人が、ガーゼ交換の後いつものボロボロネットではなく

私の持っていっていたガーゼハンカチで可愛く頭を巻いてくれていたのです~

可愛い♡と喜ぶ私に看護師さんは

「お母さん。あの頭(ボロボロネット)は、ダメよ~!!」と言うのでした。

いや、お洒落じゃないのは解っていたんんですけど、病院で支給されると何となくそれを使い続けていかなきゃいけないような思い込みがあったんですよね。


(↑とてもにぎやかな看護師さん。)

今回の入院は6泊7日でした。

K先生が「熱も下がったので退院しましょう。」とおっしゃるのです。

頭のネジを取る入院が4週間後に決まっていたので

私・「何とかそれまで入院させてはもらえないでしょうか?」

とお願いしてみましたが、あえなく却下・・・

私・「先生それで発熱の原因というのは??」とたずねてみても

Dr.K「原因は不明です・・・」とのこと。

あぁ・・・やっぱり。

家に帰ったらまた発熱するんじゃないだろうか・・・?

今回も不安が残る退院になってしまうのでした。

☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ

今日は友達が手術を受けています。
予定治療なので乗り越えなければいけないうちの1つなのです。
全身麻酔、手術、術後すべて順調にいきますように!
しちみバナー!

クリックで応援していただけるとありがたいです。→
イラスト部門に参加しています。

コメント

  1. ちょこぼ より:

    わかる!
    病院から言われると、そのままっての
    わかる~!
    人から教えられると
    そうするのも意味があるのかと
    教えられた通りにしちゃうな

    で「ちょっとは方法とか考えたら?」って
    言われて落ち込むねん

    なんかランキング
    リニューアルするねんて?

  2. あかね より:

    ちょこぼっちへ
    ははは~今回もDNAが・・・
    私も姉も素直なタイプなのね~きっと。
    そう、あのネットも治療の一環かと思っていた~(笑)
    別にガーゼを補強すればなんでもよかったんやね。

    >「ちょっとは方法とか考えたら?」
    ってなかなか辛口やな。
    「あぁ私素直な性質なんで」とかで返すしかないね。

    ランキング近日リニューアルって書いてあるなぁ
    どこがどう変わるんやろ??
    「人気ブログランキングの」ロゴが変わるだけとかやったりして

  3. ちょこぼ より:

    ははは
    そやな
    そこでスっと返せるようになったらエエねんけど~
    、、、昔は、もっと上手に返せててんけど
    色々あって性格変わってしまったからなぁ
    もう戻るのは無理やと思ってる(苦笑)
    私は言われるのは仕事でってことが多いねんけど
    たまに、この方がイイと思ってやっても
    それが失敗の素やったり、、、
    あと年配の人が多いから
    やり方を変えると不評というか。。。
    ま、そんなこんなで言われた通りに
    するようにしてるねん。

    家とか自分だけの事なら工夫するのは好きやで

  4. スー より:

    しちみちゃん
    今日のしちみちゃんはちょっと驚いた顔に見えますよ~。カメラのフラッシュに驚いたのでしょうか?
    看護師さんキレイで若そうですね。

    不安を抱えながら退院するのはイヤですね、私もうまく歩けないのに退院させられました。でも今思えば「病気を抱え不安な毎日を送る人」が順番を待っていて・・退院して良かったと思います。

    「あさのかい」のけんさんの所で調べていたお花の名前が分かりました・・けんさんに「ありがとう」と伝えて下さいね♪お願いします

  5. めぇ~ より:

    ぼろぼろネット
    看護師さんからのダメだしされる程?
    どんだけぇ~
    そんなにボロボロじゃないような気もするけど
    発想の転換で気分も変わるよぉって事なのかも。
    でも支給されたら、そのまま使い続けてしまうと思うわぁ。
    にぎやかなぐらいの看護師さんて良いね

    原因不明の、しちみちゃんの高熱
    なんでだったんだろうね・・・
    不安を抱えての退院、何事もおこらなきゃ良いんだが
    また次回のお楽しみだね

  6. あかね より:

    ちょこぼっちへ
    なるほど、年配の人ってやりかたが変わるのを嫌がることが多いよなぁ。
    ん?いやいや私ももうそうなりつつあるかも(笑)
    家で旦那に「これはこうしてほしい」
    とか言われたらちょっと面倒を感じるもんなぁ~

    性格は年々変わるよね~
    私は別にそれは悪いことだとは思わないよ。
    変悪していくのはよくないけどね。

  7. あかね より:

    スーさんへ
    ははは(笑)そうですね~実際の写真を見ても半泣き顔してましたね。
    看護師さんに抱っこしてもらって緊張しているのかも知れないです。
    看護師さんってベテランさんは若く、若い人は大人っぽく見えませんか?
    制服をきて、テキパキしていらっしゃるからかも知れませんねぇ。

    >退院して良かったと
    そうですね。ベットの数にも限りがあるのでそう思います。
    たぶんウチだけじゃなくて、病院側のおもう退院時期と
    患者さんの思う退院時期が合わなくて問題があったりしているのだろうと思います。

    kenさんに伝えましたよ!
    あさのかいを覗いてくださってありがとうございます~
    いつでも遊びに行ってみてくださいね。

  8. あかね より:

    めぇ~ちゃんへ
    ぼろぼろネットは本当にぼろぼろでした
    頭の消毒液が茶色だったのですぐにその汚れがついてしまうのと
    度重なる洗濯でよろよろ~っとなっていたのでした。
    毎日使っているとぼろぼろさ加減に慣れて家族は何とも思わなくなるねん

    にぎやかな看護師さんって多分根っからにぎやかなんやと思うわ。
    無理して元気よくしていても疲れるもんね。

    高熱の解決は結局最後までわからないんだよ~
    あそこまでひどい子はそんなにいないのかも知れないけど
    きっと暑さに負けて発熱している子はいると思うので
    何とかいい方法が見つかって、真夏も元気に楽しく過ごせるように
    なって欲しいなぁと思うよ。

  9. ちょこぼ より:

    ね~
    「こうして」って言われると面倒やんな
    つい、この前も
    袋の破き方を言われてさぁ
    (リサイクルするから全部、開いてってね)

    ま、その人は話し易い人だったから
    正直に
    「そこまでする時間が、、、」って
    断ってん
    だって、それするだけでトータル
    1時間くらいはかかるねんで~
    やってられるか