ぶもっ!

しちみちゃん1歳3ヶ月の頃の話。

年末から年始にかけてのとき。

それまでお祝いというお祝いをしてこなかった私達。

1歳の誕生日も発熱していたこともあり地味~に過ごしたのでした。

そしてしちみにとっては2回目になるクリスマスになってからやっと私は思い立ってベットの周りに飾り付けをしてみました。

大きな星を真ん中に作り折り紙でチェーンを何本か作り星につなげます。

それをベットの上の天井からベット周りにかけてたらしてみました。

時間にすると数時間でしたがこれだけで部屋の中がずい分にぎやかになりました。

うわ~クリスマスって感じ!と喜んでいたのは私だけではありませんでした。

ベットで寝ているしちみもその飾りを見てにこ~っと笑って喜んでいるようでした!

この日だけではなくずっと観察してみると、どうやらしちみは綺麗な色とかが好きなようです。

綺麗な色が好きなのは女の子だからでしょうか?小さな時から、その子その子で好き嫌いが出来ているのですねぇ不思議です。


(↑🎄飾り付けを見て笑っています。)

そしてお正月。

姑の家に私達家族3人と、角刈りパパのお姉さん家族で4人で集まりました。

義理姉さんには小学1年生になった女の子と3歳の男の子がいます。

この日ももちろん一緒に来ていました。


(↑Aちゃん小学1年生)

この小1の女の子Aちゃんがずっと前からしちみと遊ぶのを楽しみにしてくれていました。

しちみの側に座り込み。しちみを軽く突っついて遊んでいるようです。

義理姉さんはAちゃんが何か無茶をしないか後ろから心配そうに見守っているようでした。

Aちゃんはしちみのオデコ→右ほほ→左ほほと順序よくちょーい♪ちょーい♪ちょーい♪と突っつき続けていました。

Aちゃんはその三角突っつきを続けながら「お母さん。しちみちゃん何歳になったら一緒に遊べる~?」とか聞いています。(そう言ってくれるだけで私は十分嬉しいのです。)

しちみは何をされているか解っていないようです。

私は優しく遊んでくれているAちゃんを見ながら心の中でごっ、ごめんよ~反応が薄くて・・・💦と思いながらそばにいました。

すると!しちみの中で急に何かがつながったようでエクボをつくってニコッ(*’▽’)と笑ったのです!!


ひょえ~~(/ロ゜)/子供のちからって凄い!予測不可能だわ・・・!!

私が普段話しかけてもほとんど反応がゼロなのに

あらためて子供達のパワーに感心した出来事でした。

そしてこの記事を書いていて1つ書き忘れていた話を思い出しました。

それはずい分さかのぼって、しちみがまだマブタの縫合をしていない時で第一期在宅(生後3ヶ月)のころの話です。

このしちみのいとこになる姉弟が義理の姉に連れられて我が家に遊びに来てくれました。

この時がしちみといとこ達の初対面になるのです。

私はこの頃まだまだ過敏になっていたので初めてのいとこ紹介であり初めての子供との対面に内心恐々でした。

子供って正直に何でも口にするからいきなり“変な顔!何で?!”とか聞かれたらどうしよう~・・・とか心配していてどうかこの瞬間に眼球突出だけはしませんように!!と強く願っていたのでした。

しちみは姑に抱っこされながらいとこ達に紹介されます。

姑・「はい、しちみちゃんよ~仲良くしてあげてねぇ。」

姉弟・「うわー!見せてっ見せてっ!」とはしゃぐ子供達。

どきどきどきどき(@_@。

・・・と、次の瞬間しちみが 「ぶもっっ!!」

っと巨大なオナラをしたのです。

しかも加齢臭オヤジでも出せないくらいの
超爆音を一発

家じゅうに笑いの渦が・・・一瞬にして私の不安はかき消されていました。

わずか生後3ヶ月にしてハードな裏技を披露した乳児しちみなのでした・・・

☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ

しちみバナー!クリックで応援していただけるとありがたいです。→
イラスト部門に参加しています。

コメント

  1. ちょこぼ より:

    あははは
    タイトルの「ぶもっ」って何かな~と思いながら読んでたら
    オナラかぁ
    くくく
    しちみちゃんやるねぇ

  2. モンキー より:

    可愛い♪
    しちみちゃんは皆の人気者だね。しちみちゃんは可愛い穏やかなお顔しているからね、皆から好かれて幸せだったのね。A子ちゃんっていう子も気持ちの優しい子供さんですね。

  3. あかね より:

    ちょこぼっちへ
    「ぶもっ!」そうやねん~かなりのインパクトやったわ。
    しちみはなかなか笑いのセンスありやわ(捨て身やが・・・)
    大きな音やったしきっと放屁した後はかなりすっきりしていたことでしょう。

  4. あかね より:

    モンキーさんへ
    コメントありがとうモンキーさん
    そうですね~そう言われるとたくさんの人に可愛がってもらえて
    幸せだったかもしれないですね~
    Aちゃんは本当に優しい女の子なんですよ!
    大人の私からみているとちょっと聞き分けが良すぎると思うくらいいい子なんですよ。
    そのままノビノビと大きくなって欲しいと思います。

  5. スー より:

    おはよ~♪
    毎日クリックしにきてるのになかなかコメント残せなくて・・
    しちみちゃんは本当に愛されてたんですね

    子供の力は素晴らしい~。A子ちゃんは本当に優しいね

    子供って邪心がないからしちみちゃんも最高の笑顔を見せたのでしょう

    しちみちゃんは本当に可愛くて「ぶもっ」てオナラで歓迎?する愛嬌たっぷりの赤ちゃんですね~

  6. あかね より:

    スーさんへ
    ありがとうございます~!
    コメント書き込み率の低さでは私はかなり低いので
    スーさんもどうぞ気にせずに~~

    Aちゃんは優しい子だと本当に思います。
    自分より小さい子のことも好きなんだと思います。
    その優しい気持ちがしちみにも通じたのでしょうね

    オナラの歓迎にはビックリです(笑)
    姉弟の楽しそうな声に応えたくてお腹に力が入ったのかも~

  7. めぇ~ より:

    笑いの神様おりたぁ~
    緊張している、あかねママを察して
    笑いの神様おりてきたんやねぇ
    しちみちゃんもからだをつかって嬉しさを表現したのね

    子供て秘めたパワーもってるよね
    初めてでも、ニコッリ笑顔がでるんだもん
    あっぱれだわぁ

  8. あかね より:

    めぇ~ちゃんへ
    おおおぉ家を出る前にコメくれたのね
    今日はどうもありがとう!この後でまた携帯にメッセージをば・・・

    笑いの神様。本当だ!この時絶対舞い降りてたで~
    きっと子供達の間で何か見えないつながりができたんではないかと
    感じたよ
    きっとしちみもそれに応えたくてお腹に「ふんっ
    と力が入ったんだと思う(笑)