臨月から出産まで

1週間前に購入したスキャナーをやっとつなぎました
使いこなせてないけど…まぁ、それは追い追い。(*_*;

スキャナーをつないだら、イラストで書きたかった話があります。
しちみがまだお腹の中にいた時の話。
しちみは出産間近の最後の1~2ヶ月ずっと逆子でした。

産婦人科では2週に一度エコーを使ってお腹の赤ちゃんの
様子を診ます。
逆子だと、エコーが使いにくいのか先生は
「うーん、見たいところがみれないなぁ・・・」と言っていました。

しちみ逆子・こんな感じかな?↓

左が一般的、右が逆子のしちみ
もうこれ以上逆子が続いたら帝王切開かもよ。
と言われていたある日、突然ころ~んと正しい位置に戻って
くれたのでした。
「お!元に戻っていますね~。」と喜ぶ先生、嬉しい私。
エコーで赤ちゃんの顔がハッキリ見えました。

<補足説明>ファイファー症候群は骨や頭部に症状がでるので、
顔にも奇形があると言うことになります。

赤ちゃんの顔をハッキリ見て違和感を感じた私は、
「わ、何か”顔”って感じの顔ですね?」
先生はしばらくの間を置き、発した言葉が「おたふく・・・」

「先生、おたふくって…」と思いながらも、顔がおたふくっぽいのも
頭がやや大きいのも残念ながら「ウチの家系に似ちゃったな…」
ぐらいにしか思って無かった私。
結局この1ヶ月後に、病気を疑われて帝王切開で出産することに
なったのですが、それまでは気楽なものでした。

普通、胎動とか赤ちゃんがお腹の中で暴れるときって
手や足の形が解るぐらい、母のお腹を内側から、ぐぅおん!
って押すらしいんですけど。
しちみの場合は逆子だったためか、オデコ全体で
ぐぅおん!と私の腹を内側から押していました。
お腹から出てきたときも、
「おぉ!このオデコの形はあの”ぐぅおん!”のままや~!」
と、妙に感動しました。

私は帝王切開でしたが、友達の中では結構「生んだ後に
疾患が発見されて、ビックリした!」と言う話も聞きます。

頭蓋早期癒合症を持っている赤ちゃん達は、分娩の時は子供の頭は
縮まないらしいのです。ただでさえ大変そうな出産なのに…
かなり痛そうです…
みんなよく乗りきった!おつかれさまです。

☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ

ランキングに登録しています。→元気100倍!

コメント

  1. あっちゃん より:

    わたくしも
    帝王切開でございました。
    後半ずっと逆子でねー。
    先生は自然分娩に持っていこうとしてたけど
    「いえ!いいです!切ってください!」
    ってチキン発言しててん(笑)

    まだおなかの傷、痛カユクない~?

  2. あかね より:

    へ~っ!しらんかった!
    縦に切った?横に切った?
    横に切ったほうが傷は目立たないけど、術後の回復が
    やや遅いとか色々言うよな~
    自分ひとりで「両方体験してから、決定する」とかは
    当たり前で無理なので、術前に悩まなかった??
    私は縦に切ったよ。
    そして「今も傷がカユイです
    下着は、ステッチが縦に入ってるやつは、カユクなるので
    もうはけない。
    あと、ちょっと腹が出てくるとジーパンの縦ステッチ
    が不快に感じる!カユイ!

  3. ちょこぼ より:


    スキャナー接続おめでとう~
    がんばったな

    相変わらず絵、上手いね
    赤ちゃんの様子がよく分かるわ
    逆子のこと、すっかり忘れてた
    たった2年前の話やけど
    色々あったからな

  4. あかね より:

    いえとんでもないです
    絵はまだまだこれからやわ。。。
    色の事(画材)もチャンと選ばなければ…
    他の人見てたらPC内で色付けしてはる人が多いよね。

    逆子の時は「逆子体操!」って言うあまり人に
    見られたくない体操もやったわ~
    あっちゃんもしたんかな?

  5. あっちゃん より:

    さくっと
    縦に切ったよ。

    手術室出て30分後にはご飯もりもり食べて
    看護婦さんに
    「大丈夫?普通は食べられないんだけど・・」
    って呆れられ(笑)
    その夜には高熱にうなされたわー。

    入院中も風邪ひいたり寝不足でしんどくて。
    そんな時にダンナ友達がぞろぞろ見舞いに来てさあ。
    ハラ切ってるのに笑わせやがるねん。
    軽く傷口開いてたわ

    今度このネタ書こうかしら

  6. あっちゃん より:

    追伸
    妊娠中、腰やられてねえ。
    体操とか散歩とか満足にできへんかってん

    今も腰悪くて通院中じゃよ・・

  7. ゆっくりん より:

    大変だったんですね。
    お産経験のない自分には、想像しかできませんが(正確には1回流産)
    帝お切開でのお産は大変そうですね(汗)
    スキャナーで今回のブログのイラストブログオンしたんですね。

    すごいなぁ。

  8. ken より:

    きゃ~~(@@。
    あかねさんの裸みっちゃったよ~^^。
    あはは~得したな・・・うん?
    それにスキャナーも買ったんだね~ごめん。
    でもm簡単でしょ?今のやつは?
    その前に画像処理覚えてるからね~^^。

    どっちもおめでとうございました^^。
    遅くなってごめんです~。
    もう直ぐ2歳なんだね。

  9. あかね より:

    手がいっぱいだ~!
    そうそう、スキャナーといいますか複合機を買ったのです。
    古いフィルムからも写真におこせるらしい!凄いね~
    (まだ試してないけど)

    ごめん。ってkenさん何も誤らなくても
    気づかってくれてありがとう!
    それとスミからスミまで読んでくれてありがとう!
    もうすぐ2歳ですよ、早いのか、遅いのか~

  10. あかね より:

    Unknown

    あっちゃんへ

    その話ぜひ書いて下さい!読み応えありそう~
    私も腰やってもうてたで~
    愛称のいい整骨院が近所にあったお陰で
    乗り切った

    ゆっくりんさんへ
    そうか~ゆっくりんさんもツライ話を書いてくれたんですね
    ありがとう。
    私の友達はホント結婚しない、もしくは子供がいない
    友達が凄く多くて、あまりブログ内で「子供子供」
    と連呼するのは、実はチョット抵抗があるんですよ。
    世の中にはそれこそ色々な考えで皆それぞれ
    暮らしているから、心配する事じゃないとも思っているんですけどね。
    スキャナーはもうちょっと使いこなせるように
    なりたいです
    これでは、イラストをデジカメで撮影して
    UPしていた時と大差がないです。(

    ここから↓次の日のつけたし!
    結局私は、子育て系のブログを書いているんだから
    言っている事が矛盾していますね。訂正
    これからも人に失礼のない範囲で書きたいことを
    書いていくのです。

  11. hana* より:

    ブラボー
    絵、うまいですね
    私はヘタっぴーなので、尊敬してしまいます。

    私の傷も縦です。
    縦の方が傷の治りが早いとか。

    大空は生まれてくるまで疾患が分からなかったけど、癒合症のせいか全然骨盤に頭が入らなくてね。
    それで帝王切開になったのさ。
    下から生んだ先輩ママさんのほとんどが難産だったようです。

    なんだか私も出産までのことを書きたくなってきたよ。
    でもまずは頭の手術について、完結させないとね~

  12. あかね より:

    はい!楽しみにしてますよ~
    hana*さんご存知でしょうけど「私、楽しみにしてます!」
    オペの事とか、その後とかこくめいに記録されていたようで
    私はその事を尊敬しますよ~!

    hana*さんの書き込みをみて思い出しました。
    疾患の事は生んでみないとハッキリ解らないけど、確実に
    児童骨盤不均等(母体の骨盤より子の頭がでかい)は
    あるからって言う事で帝王切開になったのでした…。
    2年前なのにもう忘れかかっているよ~
    hana*さんは凄い記憶力ですね、きっちり記録を
    取られていたんでしょうね~